2008年04月27日

やりたいことを実行に移すためには?

最近、本を読んだり、人の話を聞いたりして、
自分がどのようにすれば、
より「自分がなりたい人間」になれるかが分かってきた。

しかし、いくらわかっていても、
実際その現場になった時に、実行に移すのはまた難しい。

やりたいことをどのようにしたら実行できるか?
つまり、「Execution」できるかが現在の課題となっている。

そのために僕が考えたのは3点

1.具体的なアクションに落とし込む
2.自分の身体に刷り込ませる
3.普段は演じる感覚を持つ

1.具体的なアクションに落とし込む
例えば、「他人の話の結論を先に言わない」と決めたとしよう。
そのときに、「他人の話の結論を先に言わない」で終わりとするのではなく、さらに具体的なアクションにまで落とし込む。

2.自分の身体に刷り込ませる
キーポイントを携帯で打って、毎日朝のエレベータの中でそれを読んで自分に刷り込ませる

3.普段は演じる感覚を持つ
常に客観的な視点をもてるのと同時に、一つ一つの行動や言動に意味を持てるようになる。




posted by wph at 19:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成功への習慣
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。