2008年04月08日

課題が出たら、

すぐには取り組まないように心がけている。


1.課題がどういう定義なのか明確にし、必要であれば、課題の再定義を行う。
2.なぜその課題が存在するのかを考える。一個上のレベルの目的を考える。本質的な目的を見つける。
3.目的をイシューツリーで分解して、課題の位置付けを見る
4.解決すべき課題に対する自分のスコープを設定する


そして、ようやく課題に取り組む。


こういうプロセスでやってみようか?

研修では、特に多くは教えられない。

問題だけ与えられて、自分で考えることが求められる。

自分は他の人よりはコンサルティングっぽいことをした経験が多いので、試行錯誤しながら、新しいことにチャレンジしながら課題に取り組んでいきたい。

試行錯誤の毎日。

マインドマップって便利なのでオススメですよ!!
Freemind
http://www.freemind-club.com/
思考の整理、ブレインストーミングには最適!
posted by wph at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成功への習慣
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。