2008年04月08日

時間管理術の共通点のメモ

雑誌を読んで、仕事ができる人の時間管理術の共通点のメモ

・帰宅時間を決める。残業はしない
 帰宅時間を決めてしまえば、それに向けて、どうにかしなければならない。自然と、時間を有効に活用できる。

・週に一日、一日に1時間は、仕事も何もしない時間を作る。
 その間に、右脳を使うことで、良いアイディアが生まれる。本を読んだり、人と話をする

・常に効率を考えて動く
 無駄な会議はしない。会議では事前に資料共有。
 議事録などのルーチンワークは、すばやく終わらせる
 メモは、ボイスレコーダーを使う、など自分で考える
 ムダな報告、連絡、相談はしない

・自分なりのスケジュールを決める
 朝は集中・ルーチンワーク
 午後一は、少し遊びの仕事
 午後の夕方ごろに、もう一度集中!

・一気に集中する
posted by wph at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 成功への習慣
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。