2009年08月05日

頭の回転を早くする方法は、早く話すこと

頭の回転を早くする方法、それは、早く話すようにすることである。

話すスピードが2倍になれば、考えるスピードは1/2になる。
つまり、早く話すことには、頭の回転を早くし、短期間で考えることが必要となる。これを日常的に訓練すれば、頭に回転は速くなる。

ただ、注意しなくてはならないのは、早く話しても、Qualityが低い会話をしていても意味がないということだ。
早く話すことで、話の質が低くなるのなら、ゆっくり話した方が良い。

話すことで頭の回転を良くするステップとしては、
1.ゆっくり、よく考えて話す
2.慣れてきたら、話すスピードを少しずつ早くする

ということだろうか。
posted by wph at 10:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。